rikeiboのブログ

首都圏で受験生と暮らす理系の母親が頭の中を書き綴ります

尊敬できる人がいることは幸せです

もちろん歴史的世界的な偉人に尊敬できる人はいるわけですが(そのうち書きたいと思います)、今回はネット上で知った家庭教師の先生のこと。
その方のブログに出会ったのは今から5年ほど前です。今はもう大学受験を終えた上2人の子がまだ受験生だった頃のことでした。
プロ+家庭教師で検索して見つけたんですが、おそらく教え子とかに読まれることを意識して書くのでしょうか、文体が丁寧で綺麗なんですね。
物理系の方だと書かれてましたから理系の私と頭が近いのもあるでしょうが、読んでてうんうんと頷くことがとても多いです。
先日書かれていた記事の、「神」に自分が最も近いと思うのは「偶然」だ、という下りには鳥肌が立ちました。私は宗教は持ってないし、知識としていくらか知ってはいますけど、これなら無宗教の人でも感覚として納得しそう。
知人ではない人のブログで毎回読みに行くものなんて、過去にきっこさんのブログを追ってた時以来じゃないかな。
この人を見つけてから数年、ほぼ全記事を読んでます。一度だけ「宝石箱のようだ」とコメントさせてもらったことがあります。貴重な存在です。
今後ときおりその人の記事からお題をもらったりして考えて書いてみるかも知れません。それだけ影響されてるということですね、